大澤美穂オフィシャル・ウェブサイト

 

2006年12月11日

スタジオ・エルミタージュ

先日の朝日新聞に、三十数年暮らしたドイツから帰国した男性が、欧州のサロンコンサートの雰囲気を再現しようと杉並の自宅にスタジオを開いたという記事が載っていました。地域の人が気楽に足を運べるヨーロッパのサロンコンサートの素晴らしさを感じていた私は、思わず嬉しくなり、新聞にあった問い合わせ先にメールを送ってみました。

すると、間もなく主催の方から、よかったら一度スタジオを見に来ませんか?とのメールがあり、数日後にお伺いしたところ、そこはアンティークの優雅な家具に囲まれた温かい雰囲気のスタジオでした。主催の方がおっしゃるには、今回の新聞のおかげで演奏者とお客様の両方から多数問い合わせがあり、初めてプロを招いて行う今月のコンサートのチケットは既に完売、追加公演も決定したのだとか。地域のお客様の開拓に2,3年はかかると思っていたのに、一挙にその道が出来たのは幸運だと喜んでいらっしゃいました。

その日は楽しくお話を伺って失礼したのですが、翌日ご連絡をいただき、ナント来月27日(土)のコンサートで演奏してほしいとのこと!急なお話でビックリしましたが、もちろん喜んでお受けしました。というわけで、来月はスタジオ・エルミタージュにて、新春コンサートを行います。(ちなみに「エルミタージュ」とは、フランス語で「隠れ家」を意味します。)プログラムは主催の方と相談して、ベートーヴェンの「熱情ソナタ」の他、モーツァルト、シューマン、ラヴェルの作品にしました。終演後には、ワイン片手に皆様と語らいの時間も設けてくださるそうですので、是非皆様、お気軽に聴きにいらしてくださいね!

詳細は、Scheduleをご覧ください!
posted by MIHO at 22:48 | 演奏活動