大澤美穂オフィシャル・ウェブサイト

 

2017年03月26日

関西公演を前に

道端の花のつぼみが少しずつ開き、日ごとに春めいてまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

私の方は、来週のリサイタルを前に、大阪の実家に帰ってきています。東京にいる時は、リサイタルの準備と家事や育児で慌ただしく、常に睡眠時間が少ない状態でしたが、今は子ども達と一緒の時間に寝て起きるという夢のような生活で(笑)、体もぐんぐん元気になっている感じです。

さて、2日(日)の兵庫県立芸術文化センターでのリサイタルまで、あと一週間となりました。今回は、ホールの空き状況の都合で、東京公演から1か月以上も時間が経ちましたが、もっといい演奏をするには・・・と毎日の練習の中で耳を澄ませていると、同じ曲でも自分なりの課題があれこれ見えてきます。こういう時の発見によって、より細やかな点で上達出来るといいなと思うこの頃です。また、東京公演の録音から、今度はこんな風に演奏してみたい、という思いもあります。

ただ、いつも思うことですが、本番ではとにかく楽しく、自然体で演奏出来れば!と思っています。特に今回は「音楽の愉しみ」というサブタイトルですから(笑)。

そして、やはり楽しみなのは、お客様との出会いです。ほぼ1年ぶりのリサイタルですので、1年ぶりにお会いする方、また、初めてお目にかかる方、そして、数十年ぶりに再会出来る方・・・と、どのような出会いも私にとっては宝物です♪

それでは、本番までの一週間、皆様に愉しい時間を過ごしていただけるよう、最後の準備をさせていただきますね。お席には余裕がございますので、お時間がおありの方は、是非聴きにいらしてください!当日は、皆様のご来場を心よりお待ち致しております!!
posted by MIHO at 15:19 | 演奏活動