大澤美穂オフィシャル・ウェブサイト

 

2017年03月04日

東京公演を終えて

先日の東京公演には、お忙しい中、沢山の方々にお越し頂きまして、本当にありがとうございました。皆様からアンケートやメール等でご感想や励ましのお言葉をいただき、感謝の気持ちでいっぱいです!私自身も、今回は「音楽の愉しみ」のサブタイトルの通り、とにかく楽しんで演奏しようと思っていたので、それが出来て幸せな気持ちでおります。

今回は、前回より大きめのホールで行いましたが、やはり広い空間に音を響かせられるのは、いいですね♪響きがいいと、弾く楽しさはずいぶん増します!今回、「音色が綺麗だった」というお声も沢山頂戴しまして、やはり音響面の大切さを痛感しました。

それ以上に、ほとんどの方が書いてくださったのが、「トークで曲目の解説を聞いてから演奏を聴くと、より深く曲を楽しめる」ということでした。前回のブログにも書きましたが、トークでは、曲を楽しく聴ける以上の情報は要らないと思い、内容にはとても気を遣っています。面白い情報でも、偏った先入観を与えてしまっては作曲家に失礼と思い、リサイタルの直前まで内容を考え直したり、時には大幅にカットしたり、細かいことを調べ直したり・・・。

そのような試行錯誤があるので、トークについて、「曲に対する興味が増して楽しく聴けた」とか、「押しつけがましくなくて、よかった」とか、「ちょうど良い分量だった」とのお声をいただくと、本当に嬉しい気持ちになります。今回のような大きめのホールでマイクを持って話したのは初めてでしたが、皆様からご好評をいただきましたので、今後しばらくはこのスタイルで続けてみたいと思います♪

関西公演までは、あと1ヵ月ほどになりました。先日の東京公演の経験を生かして、次はもっと自由に伸び伸びした演奏が出来ればと思っております。どの曲も素晴らしい作品ですので、是非多くの方に聴いていただきたいです!4月2日(日)pm2:00より兵庫県立芸術文化センター(小)にて行いますので、ご都合のよろしい方は、是非聴きにいらしてくださいませ!!ご来場を心よりお待ち致しております!!
posted by MIHO at 01:40 | 演奏活動